現役塾講師Vtuberが教える意外と知らない英語の知識シリーズ!

他の人が意外といらない英語の知識シリーズを投稿中!他者にアドバンテージをつけたい方は必見です!!

意外と知らない”number"という単語を使った熟語を紹介+現役塾講師が解説!

皆さん、こんにちは。

進撃の早雲です!

f:id:singekisoun:20201216225031j:plain

進撃の早雲のブログを見ていただき有難うございます。

他のブログにはない進撃の早雲のブログの強みは

「ブログとは思えないほどシンプルで焦らさないからとても見やすい」

→短くすぐに結論を知れるので効率的に知識を付けられる!

「実績のあることでとても信憑性がある」

→塾講師の経験と普段からの英語の勉強による知識量有益な情報である!

ということです。

なので、この強みを活かして皆さんを楽しませて読みやすいブログを書いていきたいと思います。

これからもよろしくお願いします。

それでは、本日の投稿について入りますね!

 

さて、本日は試験的に現役塾講師でもある進撃の早雲がいつもは簡潔に2000字以内で分かりやすく紹介しているのですが、本日はガチ目に詳しく紹介してみようと思います!

 

それはタイトルにもある通り

多くある”number”という単語を使った意外と知らない熟語3つを紹介

します!

 

まず1つ目は・・・・・

 

「a number of」と「the number of」の違いについて

 

です!

「a number of」と「the number of」の違いについて

→これは受験生ならば知っていてもおかしくない熟語です!

今回は意味だけでなくてニュアンスや使い方についても紹介したいと思います。

 

まずは「the number of」の意味について紹介しますね。

→これはこの後紹介する「the number of」よりも簡単です。

*それではまず「the number of」の意味を考えてみてくださいね。

*考えたらスクロールしてくださいね。少しスペース空けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、意味について紹介します。

それは・・・・・・

 

「~の数」

 

という意味になります。

まあ、これは余裕ですよね。

基本的に意味を覚えるだけで満足する人が多いですが、より英語をできるようにするには実際の英文で短文でもいいので実際に訳してみることはとても力がつきます。

 

なので、以下の文を訳してみましょう。

 

The number of English learners in Japan has increased.

 

*考えたらスクロールしてくださいね。少しスペース空けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうでしょうか?考えましたか?

 

それでは訳すと・・・・・

 

→日本における英語を学ぶ人の数は増えている。

 

となります。

しっかりと「~の数」と訳されてますよね。このように確認すると実際の英文でどのように実際使われるのかわかり英語の力が上がります。

実は、「The number of」には構文があります。

それは・・・・

「The number of X is~」

という構文です。

意味はどういう意味かというと・・・・

頭の片隅に置いておいてほしいのですが、

 

「Xの数は~だ。」

という意味です。これで、主語として文の先頭に来る場合もあるので覚えておきましょう。

まあ、どういう風に使うのかというと・・・

 

The number of students in the class is 40.

*考えたらスクロールしてくださいね。少しスペース空けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

訳は・・・・・

→そのクラスの生徒の数は40人です。

 

となります。

<the number of のポイント>

→動詞が単数形になる。

 

*今回の最初に紹介した英文の

The number of English learners in Japan has increased.

のhaveがhasになっているのはこのためです。

 

 

 

次に、

「a number of」

の意味について紹介しますね。

基本的に特に大学を受験した人は「たくさんの」という意味で習った方が多いのではないでしょうか?

 

しかし・・・・・

 

意外なことに辞書などでは

 

「いくつかの、複数の」

 

と記載されています。

 

つまり・・・・・

 

「a number of = several」

 

なのです。

 

なぜかというと・・・・

例えば、以下の英文を訳せる人は訳してみてください。

I've desided to learn English for a number of reasons.

*考えたらスクロールしてくださいね。少しスペース空けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

訳は・・・・・

→いくつかの理由から英語を学ぶことを決めました。

 

となります。

 

なぜ、「a number of」が「たくさんの」という意味ではなくて「いくつかの」という

意味になるのかというと、皆さん「a」と「the」は何を表すか知っていますか?

単に「a」は「1つの~」「the」は「その」という意味だけで覚えている人も多いのではないでしょうか?

ニュアンス的には「a」は「不特定のもの」、「the」は「特定のもの」という風に覚えておきましょう。

 

すると・・・・

「a number of~」は「不特定のものをさすニュアンスで”いくつかの~””複数の~”」という理由に納得いくと思います。

そう考えると、「the number of~」は「特定のものをさすニュアンスで”~の数”」であることがすぐにわかるのです。

 

なので、今回「a number of」が必ずしも「たくさんの」という意味ではないことを覚えておきましょう。

なので、間違いがないように進撃の早雲の実際の授業では「a number of」を教えるときは「いくつかの~、複数の~」と教えています。

なぜなら、これがより正解に近いですし、上記の理屈で覚えてもらいやすいからです。

 

2つ目は・・・・

「a large number of~若しくはa huge number of ~」について

「a large number of~若しくはa huge number of ~」

 

です!

 

→皆さんはこの熟語の意味と使い方を知っているでしょうか?

*それでは少し考えてみましょう。少しスペース空けますので考えたらスクロールしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

考えましたか?

それでは・・・・・

意味は・・・・・

 

「たくさんの~」

 

です!

→この熟語に含まれる「large」と「huge」はどちらも「大きい、巨大な」という意味です。

ちなみにこの「large」の「L」はマクドナルドのサイズにある「Lサイズ」の略です。

他にSはSmall MはMidiumを表しています。(笑)

そこから判断でき意味として「たくさんの~」という意味になります。

 

使い方について紹介します。

まずは、以下の英文を訳してみてください。

 

A large number of people have applied for the job.

*それでは少し考えてみましょう。少しスペース空けますので考えたらスクロールしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうですか?考えましたか?

それでは訳すと・・・・

→たくさんの人がその仕事に応募した。

 

となります。

ここで合わせて教えておきますと反対に「小数の」となるとどうなるかというと予想できる方もいると思いますが「large」のところを「small」に変えるだけです。

という感じでその部分を変えるだけでいろいろな意味になるなんて不思議ですよね。

 

*ここから先は超応用です!

ほとんどの人にはここまでの紹介だけでパンクする人が多いのでスルーでも大丈夫です*1

そして最後に3つ目は・・・・・・

「quite number of~とany number of~」について

「quite number of~とany number of~」

 

です!

→これの意味わかる人いますか?

今まで、結構TOEICとかでたまに見かけてますが高校生とかには教えるほどあまり出てこないものでもあります。

*それでは少し考えてみましょう。少しスペース空けますので考えたらスクロールしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうでしょうか?考えましたか?

意味は・・・・・

「たくさんの~」

という意味になります。

なぜ、多くの受験生とかに現役塾講師でもある進撃の早雲が教えないかをいうと

先ほど紹介した

「a large number of やa huge numebr of」

で事足りるからです。

 

なので、余裕のある方とかは雑学程度に覚えておきましょう。

*本日はガチで紹介してみました。今回は面白さよりガチを取ってみましたw

これは毎回は大変なので多分次回は今までのやり方に戻しますw

本日の投稿内容はこれで以上です。

皆さん、進撃の早雲の記事の内容読んでいただきどう思いましたか?

もしいいなと思ったら いいね くれると嬉しいです。

お待ちしています。

できる限り皆さんの希望に添えたブログにも近づきたいとも思ってますのでなんでも積極的に意見をくださいね!

しっかりと改善の見込みがありそうなものなどは取り入れて活かしていきたいと思います。 宜しくお願いします。 それでは、次回の投稿もお楽しみに!^_^!

*登録することで効率的に情報を知ることができます!

進撃の早雲の架け橋となるSNS

Twitter

*最も早く様々な最新情報を受け取り確認することができます!

twitter.com

Instagram

*人気のある情報やおすすめな情報をピックアップして投稿します!

時間がなく忙しい人におすすめ!

https://www.instagram.com/singekisoun/

 

Facebook

Twitterと同じく、最新情報をいち早く投稿!+ストーリーで進撃の早雲のyoutubeの動画なども投稿!

ただ、最近はfacebookを登録している人が少ないと思うのでTwitterをフォローでOKです!(笑)

気になるかたはどちらも登録でもOKです。

www.facebook.com

 

是非宜しくお願い致しますね!

 

それでは最後に進撃の早雲はYoutubeもやってます!

投稿内容は「最近注目されている時事ニュースや出来事」を投稿しています!

 

*以下から「チャンネル登録」宜しくお願い致します!

www.youtube.com

f:id:singekisoun:20201108173529p:plain

Vtuber進撃の早雲youtube

 

進撃の早雲のyoutube

*特に最近注目されているニュースや出来事について面白可笑しく正直な意見や感想を言っています(笑)

→多分、ここまで正直な意見の情報発信しているyoutuberはいないと思います。(笑)

↓*本日投稿した注目のニュースです!


希望する者に「週休3日制」自民が本格議論…コロナ禍の企業で試験導入することについて進撃の早雲が正直な意見をいう!

 

を投稿しています!

*進撃の早雲の動画はラジオ感覚で聞いていただいても全然面白い動画です!

正直な天然な意見を言ったりしていますので自分自身が見ても「フフッ(笑)」って笑ってしまいます(笑)

 

それでは、今後も宜しく!

 

 

進撃の早雲

 <現役塾講師進撃の早雲がおすすめする英語の勉強本>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*1:+_+